フード・アクション・ニッポン
国産の消費拡大に向けた国民活動

推進パートナー数
11,598 社・団体
(2021/08/23現在)
FANの活動
2021.10.18

ニッポンフードシフトの「推進パートナー」の登録を
開始します

平素より、農林水産行政へのご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 

本年7月にご案内いたしました、食と農のつながりの深化に着目した官民協働の新たな国民運動「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」において、10月18日より、運動の趣旨にご賛同いただける企業・団体及び個人の方を「推進パートナー」としてご登録いただく取組をスタートします。
ご登録いただきますと、マイページよりロゴマークのダウンロードが可能となり、広告や名刺、商品などに使用したり、店頭やキャンペーンなどに無償でご利用いただくことができます。また、登録者が主催するイベントや催事において、「ニッポンフードシフト」の名義をご使用いただけます。
皆様のご協力と積極的な参加をお待ちしております。

 

1.推進パートナーの登録
(1)登録時期
令和3年10月18日(月曜日)より
(2)対象者
食と農のつながりの深化という趣旨に賛同するすべての企業・団体(政治団体・宗教法人及び反社
会的勢力を除く。また公的機関・地方公共団体・個人事業主を含む)及び個人
(3)登録後にできること
・商品、広告、名刺等へのロゴマークの利用
・イベント、催事等における名義使用
・ニッポンフードシフト公式ウェブサイト等における活動内容の発信(予定)

なお、登録につきましては、以下の公式ウェブサイトの「推進パートナー」ページを御覧ください。

https://nippon-food-shift.maff.go.jp/partner/

 

2.推進パートナー登録に関する問合せ先
ニッポンフードシフト事務局 (アルバイオ株式会社内)
住所:東京都千代田区内神田1丁目15番2号 神田オーシャンビル3階
お問合せメールアドレス:contact@nippon-food-shift.jp
電話番号:03-6555-3122
(受付時間:平日10:00~16:00 ※土日祝、年末年始を除く)

 

【ニッポンフードシフトとは】
「食」は人を育み、生きる力を与え、そして社会を動かす原動力となるもの。
いうまでもなくすべての人は「食」と無関係で生きることはできません。
日本社会が大きな変化に直面している今、これからの「食」はどうあるべきか。
食料自給率、環境との調和、新しい生活様式、健康への配慮、食育、サプライチェーンの状況など、私たちが真摯に向き合わなければならないテーマは少なくありません。

「食」について考えることは、これからの社会を考えること、人の生き方を考えること。
今こそ、変えるべきは変え、守るべきは守り、新しい挑戦を応援しながら、この時代にふさわしい日本の「食」のあり方を考える機会ではないでしょうか。

消費者、生産者、食品関連事業者、日本の「食」を支えるあらゆる人々と行政が一体となって、考え、議論し、行動する国民運動、それが「ニッポンフードシフト」です。

 

公式ウェブサイト
https://nippon-food-shift.maff.go.jp/