フード・アクション・ニッポン
国産の消費拡大に向けた国民活動

推進パートナー数
11,598 社・団体
(2021/04/30現在)
その他
2021.02.25

フード・アクション・ニッポンの今後の展開について

フード・アクション・ニッポンの今後の展開について

平素より、国産の消費拡大に向けた国民運動「フード・アクション・ニッポン」(以下、「FAN」という。)につきまして、ご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございます。

FANは平成20年にスタートし、食と農林漁業の祭典「ジャパンハーヴェスト」や、地域の魅力的な産品を発掘するコンテスト「フード・アクション・ニッポン アワード」の開催等、1万社を超える賛同企業・団体、関係者の皆様のお力添えをいただきながら取り組んでまいりました。

この取組により、食料自給率の諸課題に対する国民の認識が広まり、さらに、地域の食材・食文化を活かした魅力的な産品への認知向上、消費者自らが国産農産物を積極的に選択する機会の創出等、様々な成果に繋げることができました。関係者の皆様には、改めて感謝申し上げます。

このような中、令和2年3月に閣議決定した「食料・農業・農村基本計画」において、国内農業の重要性や持続性の確保について国民各層が認識を共有した上で、農村を維持し次世代に継承していくことを国民共通の課題と捉え、国産農産物の積極的な選択などの具体的な行動に移すための機会を創出していくことが重要との認識の下、食と農のつながりの深化に着目した新たな国民運動を展開することとなり、令和3年度予算の執行に合わせて新事業に移行していくこととなりました。
つきましては、今後の取扱いについて下記のとおりご案内いたします。

1 FANの推進パートナー新規受付等について
新たな国民運動の展開に伴い、令和3年3月末をもって、FANの推進パートナーの新規登録申請、ロゴマーク・後援名義の新規利用申請の受付を終了いたします。

2 フード・アクション・ニッポン・アワードについて
令和3年度における「フード・アクション・ニッポン アワード」につきましては、令和2年度と同様の形式での実施は見送り、表彰のあり方を検討する期間とさせていただきます。

3 推進パートナーロゴマークの取扱について
現在「フード・アクション・ニッポン 推進パートナーロゴマーク」をご利用いただいている企業等の皆様には、推進パートナーロゴマーク利用許諾要領の第9条に基づき、原則として令和4年3月末までにロゴマークの利用を終了していただくようお願いいたします。(ただし、令和4年度(令和5年3月31日まで)は、ロゴマークの利用終了の猶予期間とさせていただきます。)

4 FANのホームページについて
FANのホームページ(本ホームページ)は、令和4年3月末をもって閉鎖させていただく予定です。

5 新たな国民運動の展開について
新たな国民運動については、令和3年度予算の執行に合わせて、6月頃の事業開始を予定しています。これまでのFANの取組を拡大・発展させ、引き続き、賛同企業・団体の皆様、関係者の皆様のお力添えを賜りながら、官民協働の取組を展開してまいりたいと考えております。
具体的な取組内容等につきましては、本ホームページでも情報発信を行ってまいりますので、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

FANの今後の取扱い及び新たな国民運動に関してご不明な点等がございましたら、下記担当までお問い合わせいただけますようお願いいたします。

【お問い合わせ】
農林水産省大臣官房政策課 食料安全保障室
住所:〒100-8950 東京都千代田区霞ヶ関1-2-1
TEL:03-6744-2395
(受付時間:平日11:00〜16:00 ※12:00〜13:00、土日祝日・年末年始休業を除く)